「子持ち昆布」って何ですか?

user-pic
0

ico_weather_hare.gif

「子持ち昆布」って何ですか?

それは、ニシンの卵が昆布に付いたものです。ニシンは春の産卵期に、海藻に卵を産みつけます。ニシンがコンブに産みつけたのが「子持ち昆布」として食用にされます。また、お正月に食べるおせち料理の「数の子」も同じニシンの卵です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.zukan.net/MovableType4/mt-tb.cgi/3537

コメントする

このブログ記事について

このページは、松沢千鶴が2005年9月14日 07:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「森を育てるサケ」です。

次のブログ記事は「ニシキヘビの危険度は?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。