ネットで、知りたいことを上手に知るには? その2

user-pic
0

ico_weather_kumori.gif

 前回の記事『ネットで、知りたいことを上手に知るには? その1』は、読んでいただけたでしょうか? まだの方は、先に、前回の記事をお読み下さい。
 「ネットで調べものをしていて、どうしてもわからない」ことがあったら、誰かに訊くしかありませんね。誰に、どうやって訊いたら、うまく答えがわかるでしょうか?
 知りたいことについて、詳しいサイトを見つけたとします。サイト内を調べたけれども、疑問が解けませんでした。このサイトの管理人に、質問してもよいでしょうか?
 ブログのコメントや掲示板に書きこんだり、メールを送ったりする前に、ちょっと待って下さい。もう一度、サイト全体を、よく読んでみましょう。
 サイトによっては、「はじめに」や「このサイトについて」といったコーナーがあります。「お知らせ」・「information」・「最近のニュース」などのコーナーがある場合もあります。
 これらのコーナーは、必ず読みましょう。重要なお知らせや、サイト内の規則について、書いてあることが多いからです。
 例えば、「質問は一切お断り」というサイトもあります。そんなところで質問をしたら、無駄になってしまいますね。また、「管理人が忙しくて、しばらくネットにつなげません」というお知らせがあるかも知れません。そこへ質問をしたら、いつまで経っても、答えがなさそうです。
 サイトに、管理人紹介(プロフィール)のコーナーがあれば、それも必ず読みましょう。管理人が、質問に答えてくれそうかどうか、わかるからです。例えば、鳥の専門家に、魚の質問をしても、答えてくれないだろう、とわかりますね。
 サイト全体を読んで、答えてくれそうだとわかったら、質問してみましょう。
 掲示板やブログがあれば、まずは、そこへ書きこむのがいいと思います。知らない人からのメールは、警戒されやすいからです。こちらが書きこめる場所がなければ、メールを出すしかありませんね。
 次の記事で、「掲示板、ブログ、メールなどでの質問の仕方」を紹介しましょう。
 この記事は、
ネットで、知りたいことを上手に知るには? その3に続きます。「その3」も、ぜひお読み下さい。

『ネットで、知りたいことを上手に知るには? その1』
 

図鑑には、動物・植物約1,800種が掲載されています。ずかんどっとねっと-zukan mobileを、ぜひご利用下さい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.zukan.net/MovableType4/mt-tb.cgi/4579

コメントする

このブログ記事について

このページは、松沢千鶴が2007年7月21日 07:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Sunset」です。

次のブログ記事は「ハシブトガラス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。